西東京市保谷のマッサージ&ヨガならリタルダンド

アクセスご予約・スケジュール
〒202-0012 東京都西東京市東町3-14-23 アイランズアパートメント

電話 090-6532-3965
営業時間 10:00~21:00

ブログ

手作りクリームでアロマケア

2017/10/30

みなさま、こんにちは。
リタルダンドの金谷です。

だんだんと気温が下がると共に、肌の乾燥が気になる季節になってきました。
私のくちびるもカサカサ…
子供のほっぺもカサカサ…
特に5ヶ月の赤ちゃんのほっぺはヨダレと涙と、離乳食を食べる時に口の周りべったりで、いくらクリームを塗っても足りません。

赤ちゃんの肌ケアは出産後1年間が大事!

赤ちゃんの肌ってモチモチしていて、プニプニしていて、本当に気持ちが良さそうですよね。
赤ちゃんのお肌はとても敏感です。
まだ肌のバリア機能がきちんとしていませんし、ちょっとした刺激で荒れてしまいます。

私たちの赤ちゃん・カバちゃん(ニックネームです。)は生後1週間からオイルを使ったベビーマッサージを初めています。
毎日、お風呂に入った後、必ずオイルで全身を塗られ、マッサージされる超贅沢タイムがあるのです。
カバちゃんも最初は泣いてましたが2、3日もすると”マッサージ=気持ちいい!”が確立され、今では嬉しそうに、されるがままです。

お風呂で洗いすぎない事も大切ですし、保湿も大事です。
私はカレンデュラオイルを使って、カバちゃんの肌ケアをしています。
生後1年間、しっかり肌ケアをするかしないかで、その後の赤ちゃんの乾燥具合が変わってくると言われています。
最初の1年を頑張れば、後は気が楽になるそうで、これから赤ちゃんを出産予定の方やまだ1歳未満のお母さんは気をつけてみて下さい。
特に12月〜3月生まれの子は乾燥しやすいそうです。
最初が肝心ですね!!

12月にベビーマッサージのクラス
も行うので、ご興味のある方はご参加下さいませ。

ハンドメイドクリーム

しっかり毎晩塗っていても、ほっぺは別格で荒れてしまいます。
ヨダレも涙もご飯もつく上に、カバちゃんはうつ伏せ寝が大好きなので、ほっぺをシーツに擦り付けてます。
頂き物の赤ちゃん用クリームがあったので使っていたのですが、ちょっと保湿に足りないようで…
せっかく材料も知識もあるので作ろうと思い、重い腰を上げて作成しました。
なかなか自分のためには、こういう事って進まないんですよねー。
アロマを勉強してた時は結構作ってたんですが、今はオイルをそのまま塗るだけです。

■材料
・植物油(今回はスイートアーモンドオイル使用):30ml
・シアバター:10g
・ビーズワックス:10g

アロマコスメ

今回は未精製のバージンシアバター、同じく未精製のビーズワックスを使用しています。

アロマ化粧品材料

保湿力を高めたかったので、シアバターを20%の配合で加えました。
植物油はホホバオイルを使いたかったのですが、自宅になかったので、たまたまあったスイートアーモンドオイルを。
ただスイートアーモンドはナッツ類に分類されるので、ナッツアレルギーが気になる場合は、事前に腕の内側に少し塗って、アレルギー反応が出ないか確認してから使用されると良いです。
カバちゃんは生後すぐにパッチテストをして大丈夫だったので使ってます。

■作り方
1.全ての材料を耐熱容器に入れて、湯煎で溶かします。
2.1を容器へと注ぎ、固まったら完成

もう簡単すぎて、作り方は1行でいいんじゃないかって感じですね。

湯煎をしている時は熱いので注意しましょう!

クリーム作り

シアバターの溶ける温度はだいたい40度、ビーズワックスは65度くらいです。
竹串などを使って、混ぜてあげると溶けやすいですが、ビーカーを湯煎の中で倒さないよう十分注意しましょう!!

シアバター

耐熱の容器に注げば完成です。
今回は私のリップとしても作ったので、別容器に少し取り分けています。

ハンドメイドコスメ

赤ちゃん用のケア用品に精油は使いません

アロマ化粧品と言いつつ、精油は使っていません。
赤ちゃんの肌は敏感で、精油の香りも成分も強すぎてしまいます。
なので今回のクリームは香りなしです。

大人が使うリップの場合も、唇の皮膚はとても薄いので精油を使わない方が良い気がします。
どうしても香りが欲しいというのなら、もちろんどうぞ。
自分で作って、自分が使う物なので自己責任で作りましょう。

これで私のリップケアとカバちゃんのほっぺケアが上手くいきますように!!
やっぱり手作りを作るのはいいですねー。
また手作り化粧品の楽しさが込み上げてきました。
何か作ったら、作り方をご報告しますね!

一覧へ